秋編

| 未分類 |

スイーツ01暑い夏も終わり、1年を通して過ごしやすい季節がやってきました。そんな今の季節にピッタリのネイルデザインと言えば、秋の紅葉を想い浮かばせるような少し暗めの赤、茶色、クリーム色といった色合いを用いるのが良いです。茶色といっても薄い茶色から濃い茶色と、色合いも様々ですので交互に塗り重ねるのもまた違った雰囲気を楽しめます。デザインとしては、ハロウィンを意識しカボチャのシールやお化けの柄をポイントで持ってくるとハロウィンらしいネイルの出来上がりです。オレンジを使って爪全体に色を塗るのも秋らしくて良いです。また薄い色の一色をベースに赤、オレンジ、茶色といった、今の季節にあった色を使い、ドットやチェックの柄を使用するのもステキです。ワンポイントとして片手に1、2本のみ3色4色を使い塗り分けたり、線を引いたりと秋らしい色を重視してデザインを仕上げると今の季節にピッタリのネイルです。涼しげで紅葉がキレイで、落ち着いたイメージを持つ季節ですから、どちらかというとネイルも模様や柄重視ではなく、色合いを重視したものをもってくることが良いです。柄や模様のシールなどを使いたい場合は、明るい色の柄よりゴールドやシルバーのシールやストーン、フォロを置いた方が季節にピッタリの落ち着いたイメージになります。